visa tour amazing promo from discoverytour amanpulo discoverytour boracay discoverytour lagen discoverytour apulit discoverytour boracay discoverytour

在フィリピン日本大使館情報

embassy of japan in philippines information

在フィリピン日本大使館より


安全対策情報 
バランガイ選挙に伴う注意喚起

領事班からのお知らせ


在フィリピン日本大使館情報

在フィリピン日本国大使館から安全対策情報フィリピンにお住まいの皆様及び旅行者の皆様へ

●フィリピンでは,5月14日(月)にフィリピン全土でバランガイ選挙が予定されています。

●今後,選挙運動等の実施・活発化に伴い,不測の事態の発生も懸念されることから,フィリピンに渡航・滞在される皆様におかれては,最新情報の入手に努め,特に投票日当日を含む選挙運動期間中は,大勢の人の集まる場所への訪問はできる限り避けるとともに,下記3.の内容に十分留意し,安全確保に十分注意を払ってください。

下記内容を十分ご留意の上,安全な渡航・滞在をお願いします。

 

1.フィリピンでは,5月14日(月)にフィリピン全土でバランガイ(※)選挙が予定されています。選挙運動期間は5月4日(金)から12日(土)までの9日間となる予定であり,また投票日当日(5月14日)は,特別休日(公休日)となり,午前7時から午後3時が投票時間となる予定です。

(※ バランガイとは,最小行政単位を意味するフィリピノ語で,フィリピン全土に4万2千あまりに及ぶバランガイが存在します。)

 

 

 

2.フィリピン政府は,去る4月14日から,開票,集計等全ての選挙手続きが終了する5月21日までを選挙期間と定め,この期間中,期間選挙運動に絡む暴力行為の抑制等を図るため,一般市民に対する銃火器の携行禁止措置等を講じていますが,今後,候補者の選挙運動が活発化するにつれ,選挙絡みの小競り合いや暴力事件,また選挙運動の混乱に乗じたテロ等不測の事態の発生も懸念されることなどから,十分な注意と警戒が必要です。

 

3.つきましては,特にバランガイ選挙当日を含め,同選挙運動期間中にフィリピンに渡航・滞在される方は,以上の状況を考慮し,以下の事項に十分ご留意ください。

また,投票日の前日及び当日は,選挙・政治運動,アルコール類の販売・提供・飲用,無料送迎・飲食,金品贈収,露天売買,闘鶏・ボクシング・競馬等の開催等が禁止されますので,あらかじめ留意願います。

(1)最新の関連情報の入手に努め,注意,警戒を怠らない。

 

(2)選挙運動が活発化している場所(バランガイ)には近づかないようにし,選挙候補者や選挙制度等に関するコメントや批判は避ける。

 

(3)選挙運動に伴う小競り合いや抗議活動などに遭遇した場合は,速やかにその場を離れる。なお,警察等当局の指示に接した場合は,指示に従い冷静に対処するように努める。

 

(4)テロ等の標的となりやすい場所(※)を訪れる際には,周囲の状況に注意を払い,不審な人物や状況を察知したら速やかにその場を離れる,できるだけ滞在時間を短くする等の注意に加え,その場の状況に応じた安全確保に十分注意を払う。

 

  (※)投票所となる公共施設,各種リゾート施設,各種イベント会場,観光施設,レストラン,ホテル,ショッピングモール,スーパーマーケット等人が多く集まる施設,教会・モスク等宗教関係施設,公共交通機関,政府関連施設(特に軍,警察,治安関係施設)等

 

4.海外渡航前には万一に備え,家族や友人,職場等に日程や渡航先での連絡先を伝えておくようにしてください。 )

 

 

 

○在フィリピン日本国大使館

住所:2627 Roxas Boulevard, Pasay City, Metro Manila, 1300, Philippines

電話: (63-2) 551-5710

FAX : (63-2) 551-5780

ホームページ: http://www.ph.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html

 

○在セブ領事事務所

住所:7F, Keppel Center, Samar Loop cor. Cardinal Rosales Avenue, Cebu Business Park, Cebu City

電話: (63-32) 231-7321

FAX : (63-32) 231-6843

 

○在ダバオ領事事務所

住所:4th Floor, BI Zone Building, J.P. Laurel Avenue, Bajada, Davao City

電話: (63-82) 221-3100

FAX : (63-82) 221-2176

 

取引規約と各手配依頼時の諸注意事項

 ■取引規約
この度は当ディスカバリーツアー株式会社をご利用頂き誠に有難うございます。 当社商品(ホテル、航空券、車両、査証等の手配)を購入時に、守って頂く当社とお客様との取引規約及び注意事項があります。 下記にご案内致します。弊社はフィリピンの現地法人企業であるが故、 フィリピンの旅行業法と商習慣が適用され、事故・遅延に拠る損害等が発生した場合でも、 その範疇内で、損害保険での賠償責任(死亡時最高約200万円)となります。東京海上や三井住友等の海外旅行損害保険への加入を強くお願い致します。 日本の旅行業法及び約款は適用されません。予めご了承下さい。

■キャンセル・変更・保証金(デポジット)・契約条件等やお支払いに関して

ホテル予約、車両手配、航空券、国内外のパッケージ等の変更料/キャンセル料(NO SHOW代含)/保証金支払い等は、予約手段や時期により 発生し、ケースバイケースで大変異なった要求も契約先よりあります。特にピークシーズン(クリスマス時、旧正月、復活祭、GW、お盆、ハロウィン、クリスマスなど)は厳しいです。下記に、各手配別に基本的な条件をご案内致します。各担当者に必ずご予約時にご確認をお願い致します


ホテル手配
キャンセル代チェックイン5日前より1泊分、当日は100%を請求。ピーク時には、45日前より発生し、デポジットも1~2か月前に要求される場合もある。特定時期に拠っては、日程変更もキャンセル扱いされる場合もある。ホテルの値段はピーク時には一変する時もあります。ご予約時には必ず弊社の担当者に確認お願い致します。
 ホテル代金お支払い時期:各担当者からご案内致します。基本はチェックイン日前、2~3週間前(ピーク時除く)
国内航空券 キャンセル代:発券後のキャンセルの場合、解約手数料が片道につき$30請求(プロモ料金は現行、一切の返金が不可となっています)又、ご出発前日、当日のキャンセルの場合は別途ノーショーチャージ$30が加算されます。
航空券代金お支払い時期:原則はご入金が確認されてからの発券。法人企業様は各セールスがご案内致します。
国際航空券 発券後のキャンセルの場合、キャンセル手数料とペナルティー請求が1枚につき$75~$125となります。(各航空会社によって相違)また、ご出発前日、当日のキャンセルの場合は別途ノーショーチャージ$50~$200(各航空会社で相違)が請求される。予約時にご確認下さい。重要:訪問国の査証取得、比国出国時の査証手続き、ご旅券の残存期間(訪問国に拠っては6月必要)、比国に観光で入国する場合の出国用航空券手配など、ご依頼が無かった場合は、当社は免責とさせて頂きます、予めご了承下さい。
 航空券代金お支払い時期:原則はご入金が確認されてからの発券。法人企業様は担当者がご案内致します。
国内パッケージ (ゴルフ、OPツアー等) キャンセル代:ツアー出発日の31日前よりツアー代金の25%、15日前より50%、6日前より100%キャンセル料が発生致します。クラブパラダイス・クラブノア・アマンプロ・エルニド・セブ・ボラカイのリゾートホテルは45日前よりキャンセル料が掛かかる場合があります。日程変更も、時期によってキャンセル扱いされる場合もあります。
パック代金お支払い時期:予約最終確認時にお願いします。法人企業様はセールス担当者がご案内致します。
海外パッケージ キャンセル代:ツアー出発の31日前よりツアー代金の25%、15日前より50%、6日前より100%キャンセル料が 発生致します。(訪問地でも差異がありますので予め各セールス担当者にご確認お願い致します。) 重要:訪問国の査証取得、比国出国時の査証手続き、ご旅券の残存期間(訪問国に拠っては6月必要)、比国に観光で入国する場合の出国用航空券手配など、ご依頼が無かった場合は、当社は免責とさせて頂きます、予めご了承下さい。 
 パック代金お支払い時期:予約最終確認時にお願いします。基本的には出発日より起算して30~45日前
車両手配 キャンセル代ご予約日の6日前まで無料、5日前より100%が請求。 特定時期に拠っては、日程変更もキャンセル扱いされる場合もある。弊社保有車両で手配不可の場合には料金が変更となる場合もありますので、ご予約時には必ず弊社の担当者にご確認お願い致します。
 お支払い時期:各担当者からご案内致します。基本は予約日前、2~3週間前(ピーク時除く) 
査証手配 キャンセル代前払い金に関しての返金は不可、但しデポジット分は、キャンセル時の手続き状況によってある程度の返金は可能。
支払い時期:観光査証は手続き前に100%、他査証は80%のデポジット要 
お支払い方法1
在比居住者対象 
1、原則的には来社して頂き、航空券やクーポン券と交換に担当者へ現金清算 2、国内銀行間送金(ペソ&$口座)、3、サインレスカード決済(VISA&マスターカード)4、お取引法人企業様は弊社から集金人を指定日に送らせて頂きます。以上より選択して頂きます。注:銀行口座名等の詳細説明は下記「お支払い方法」ページでご確認下さい。 
お支払い方法2
日本在住者対象 
 1、弊社指定の日本の銀行への円でのお振込み 2、サインレスクレジットカード決算(VISA&マスターカード)より選択して頂きます。基本的にはフィリピン到着後のご清算は不可。 注:銀行口座名等の詳細説明は下記「お支払い方法」ページでご確認下さい。